FC2ブログ

鳴門渦の道と渦潮(徳島県)

本日は、前回に引き続き、年末年始に訪れた鳴門の渦潮です・・・^^

高所から見学できる「渦の道」は、大鳴門橋の遊歩道を利用した施設で、高所から渦潮を見学することができます。

※HPによりますと、現在のところ、5月末まで臨時休業とのことです


鳴門渦の道2019-1

鳴門渦の道2019-2

車道の下側が橋の遊歩道になっており、橋桁の構造を間近に見ることもできます

鳴門渦の道2019-3

鳴門渦の道2019-4

仕切りのガラスがないところもあり、なかなかワイルドな遊歩道でしたね~・・・(^^;
高所恐怖症の方は大分厳しいのではないかと思いました・・・(^^;

鳴門渦の道2019-5

遊覧船での見学の後に訪れたため、渦潮のピークは大分終わりかけでしたが、潮の動きは上からもよくわかります

鳴門渦の道2019-6

これは高所の展望スポットのお決まりですね・・・(笑)

鳴門渦の道2019-7

大丈夫と分かっていても、下を見ると結構コワイものです。。

鳴門渦の道2019-8

鳴門渦の道2019-9

施設の案内や、渦潮発生のメカニズムの解説パネルもありました

鳴門渦の道2019-10

鳴門渦の道2019-11

過去の渦潮映像もありましたが、かなりの迫力でした。なかなか映像の規模の渦潮はお目にかかれないのだと思いますが・・(^^;

鳴門渦の道2019-12

鳴門渦の道2019-13

今回は時間の関係で立ち寄れませんでしたが、大塚国際美術館の外観も見えました。紅白歌合戦で米津玄師さんが歌った会場だったそうです^^





ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking





スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR