FC2ブログ

鳴門海峡の渦潮クルーズ船(徳島県)

本日は、徳島県鳴門の渦潮ですm(_ _)m

こちらも昨年末年始に初めて訪れたスポットですが、渦潮はテレビでしか見たことがなかったため、生渦潮は結構楽しみでした。

渦潮の発生メカニズムは、コチラに紹介されていますが、海峡部でも海底の深度の差が大きいことや潮汐に伴う潮流の速さにより造り出される自然現象のようです


徳島鳴門渦潮2019-1

こちらから定期船が出ておりました

徳島鳴門渦潮2019-2

少し待って出港。明石海峡大橋も海側からアップで見ることができます

徳島鳴門渦潮2019-3

途中、海賊船ではないと思いますが、カッコイイ船にも遭遇しました^^

徳島鳴門渦潮2019-4

出港してしばらくすると、潮流が変化し始め、所々で渦潮が出来始めます

徳島鳴門渦潮2019-5

徳島鳴門渦潮2019-6

徳島鳴門渦潮2019-7

写真で撮るのが難しかったですが、渦潮を見ることができました。

徳島鳴門渦潮2019-8

徳島鳴門渦潮2019-9

橋の裏側を見ることができたのも良かったです^^

徳島鳴門渦潮2019-10

徳島鳴門渦潮2019-11

結構な勢いでできる渦潮に船や人が巻き込まれた場合、蟻地獄みたいに吸い込まれる感じになるかな・・・?と素人的な予想もありましたが、さすがにそのような危険はないようでしたが・・・(^^;







ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking





スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。
四国を満喫されましたね。こんぴらさんも今は上がれなくなっています。
うずしおはまずまずでしょうか。私、何度か行っていますが、大きなのは
見たことがありません(笑)
咸臨丸は淡路側から出ている観光船ですね。昔は瀬戸大橋の下の
与島で活躍していました。

間近で渦潮みたのですね!

私もアリ地獄のようになるんじゃないかと思っていたのですが、違っていて安心しました^_^

風が心地よい時にまた行きたいな^_^

橋ゲタの構造物にも浸りたい。笑

Re: No title

>カワイさん

こんばんは^^

年末年始、大分久しぶりの四国旅行でしたが、
とても満喫させていただきました^^

こんぴらさんも入場禁止とのことで、最近は
少し落ち着いてきましたが、これからどのように
日常へ戻していくかでしょうね。。

潮の満ち引きやタイミングで大分渦潮の規模も
違うようですので、このあたりは運もありそうですね・・(^^;

Re: タイトルなし

> 玲紀静香 さん

こんばんは^^

遊覧船の近くにもいくつか渦潮ができ、
結構間近で見ることができました^^

気候の穏やかな日は最高のクルーズ日和かと
思いますので、1日も早く日常に戻って
欲しいと願うばかりですね。。

橋梁もとても立派なもので、土木構造物が
好きな方は十分に満足できると思います^^
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR