秋田竿灯祭り2017 part1

本日は、3年ぶりくらいに訪れた、秋田の竿灯祭りを^^

竿灯祭りは青森のねぶた祭り、仙台の七夕祭りとともに、東北の三大夏祭りとして有名なお祭りです^^

提灯を複数くくり付けた竿(竿灯)を使ってバランスを取り、その技を競い合うのですが、結構重さ50キロ程もある竿灯が客席に倒れたりもするため、なかなか油断できないスリリングなお祭りでもあります。


秋田竿灯祭り2017-1

3年ぶりともなると、なかなかなつかしさを感じますが、秋田駅の改札前では早速、竿灯を持ったちびっ子達が歓迎のお出迎えをしてくれます^^

秋田竿灯祭り2017-2

冬にはなまはげの祭りもありますが、秋田と言えば、やはり竿灯となまはげは外せないようですね~^^

秋田竿灯祭り2017-3

そして実演もしてくれます。やはり熟練の持ち手は、小さい時から竿灯のバランスを取る練習をしているようです。

秋田竿灯祭り2017-4

なまはげさんもいらっしゃいました^^

秋田竿灯祭り2017-5

秋田竿灯祭り2017-6

秋田竿灯祭り2017-7

午後7時前、竿灯の準備が整い、いよいよ祭りスタート!

秋田竿灯祭り2017-8

「どっこいしょー、どっこいしょー」の掛け声とともに、一斉に竿灯が並びます。
今年は過去最大の約280チームが参加とのことで、大通りにはたくさんの竿灯が見られました。

秋田竿灯祭り2017-9

なかなか幻想的で好きな風景ですね~。

秋田竿灯祭り2017-10

大人用の大きい竿灯と子供用の小さい竿灯があり、子供達も上手にバランスを取っていました

秋田竿灯祭り2017-11

秋田竿灯祭り2017-12

結構狭い空間に多数の竿灯が並びますが、皆さん上手に距離をとっています

秋田竿灯祭り2017-13

頭でバランス、お見事ですね^^

秋田竿灯祭り2017-14

当日は風もやや強く、実演する人たちにとっては、大分厳しい条件になったようです。。
その辺は次回へ。。

秋田竿灯祭り2017-15

頭と肩のコラボもお見事!



次回へ続きますm(_ _)m


ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。
これはすごい!落としたりしないのですか?
先日、子供の担任の先生がねぶたを見に行ったようです。
羨ましい!

No title

こんばんは~!

竿灯祭りってすごい技が必要なんですねw(*゚o゚*)w
近県なんですがお祭りは行った事がなく^^;
やはりすごい混みようなんですか?

提灯の温かな灯りは好きですね( *´꒳`*)

仙台七夕はお天気に恵まれなかったようです(;´д`)トホホ

すごい

以前もテン3さまの記事で竿灯まつりのことを拝見した記憶がありまして、確か幼いころから何十年と練習を積み重ねて竿灯が持てるようになるとか、そんなことを書いていたような気がしますが…

本当にすごいの一言

微妙なバランスをとり続けないとできない技であることを想像しますと、小さいころから、自分はできるようになると信じ続けて、努力し続けて、できるようになり始めればもっとうまくなりたいと再び努力して…

きっと私が想像できないような努力が陰にあるのでしょう、
だからこそ、心が動かされるのかもしれないな、と感じました。

Re: No title

> カワイさん

こんばんは^^

重さも50kgくらいある竿灯ですので、結構な
迫力でしたね~。

落としたり倒すことも結構あり、見学客も決して
気を抜けないという、なかなかワイルドなお祭りです(笑)

先生もねぶたを見に来られたのですね^^

Re: No title

> ようニャンさん

こんばんは^^

一見、竿灯を簡単に扱っているように見えますが、
かなりの技量が必要なようです(^^;

東北三大夏祭りの一つですので、やはり人出は
結構あり、賑わいますが、仙台の七夕や青森ねぶた程では
ないようです。

意外と面白いので、機械がありましたら、是非訪れて
いただきたいですね^^
仙台の七夕よりは確実に楽しめますよ^^

Re: すごい

> まつもんさん

こんばんは^^

覚えていただいていた通り、小さいころから毎日ほぼ
休まず練習を重ねて、やっと祭りで披露できる持ち手に
なるようですが、その中でも見ていると、凄腕の方が
おりましたね~。

当日は風で条件は大分悪かったと思いますが、それでも
どんどん竿を継ぎ足していました。

達人にもなると、無風でバランスを取るのはもちろん、
近くの持ち手の位置や風まで踏まえて演技をされているのでは、
と妙に感心しましたね^^
一朝一夕ではできない技術を堪能できるのも竿灯祭りの
醍醐味かと思います^^
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
デジカメプリントのオススメ
デジカメプリントが圧倒的に安いです。オススメ↓
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR