八戸三社大祭2015 訪問記

本日は、8月上旬のねぶた祭り期間とほぼ同じ時期に開催される八戸三社大祭を^^

八戸三社大祭も今年初めての訪問となりましたが、こちらもねぶた祭りと同じく、大型の山車を使う祭りとして知られています。


八戸三社大祭2015-1

祭り開始前に山車が運行ルート近くの八戸市役所前広場に集結します

八戸三社大祭2015-2

八戸三社大祭2015-3

八戸三社大祭2015-4

八戸三社大祭2015-5

ねぶたとは大分雰囲気の違う山車ですが、精巧に造りこまれています

八戸三社大祭2015-6

山車の周辺も細かい装飾が豪華さを演出しているように思えますね~。。
これらの装飾は発泡スチロールを整形して造っているようですが、大分手が掛かっているでしょうねぇ。。
製作の大変さはねぶたにも負けないくらいとのことです。。

八戸三社大祭2015-7

国宝の合掌土偶様も降臨されてました

八戸三社大祭2015-8

開始時間になると、いよいよ出陣!
広場から順番に山車が出ていきます

八戸三社大祭2015-9

八戸三社大祭2015-10

ライトアップされた山車はどれも見事でしたね~

八戸三社大祭2015-11

これらの山車も弘前ねぷたと同じく、折りたたみができることに加え、ドライアイス煙噴射、上下運動等のカラクリも備わっております

八戸三社大祭2015-12

八戸三社大祭2015-16

運行ルートのうち、電線のないところで全開になります。
結構な高さで迫力はありましたね~!

八戸三社大祭2015-13

龍や虎の造形も結構リアルです。
上手いものです。。

八戸三社大祭2015-14

八戸三社大祭2015-15

八戸三社大祭2015-17

・・ただ、非常に残念なことに、運行ルートのうち、ほとんどの箇所では電線が邪魔になるため、全開で運行できる範囲は小さく、すぐに小さく折りたたまれて運行することになってしまいます・・・(^^;
そのため、運行ルートの一部に見物客が集中し、その他のルートはガラガラというなんとも不自然な状態になっていました(^^;
折角素晴らしい手の込んだ山車を造っても、それを披露できる場所がほとんどないというのもなんだか勿体ない気はしました。。

八戸三社大祭2015-18

八戸三社大祭2015-19

こんな感じの全開状態で運行ルートを常時回れるようにしてもらえると、観客としては非常にうれしいところですが・・・

八戸三社大祭2015-20

八戸三社大祭2015-21

それでもライトアップされた各山車は見事でしたね^^
青森(津軽)とは違った八戸(南部)の祭り文化を楽しむことができました^^




ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

No title

楽しそうなお祭りですね!
夜は明かりもはいるんですね
いっそう華やかな雰囲気が出ますね

山車がが迫力満点!^^

No title

こんにちはです♪

あっ、
合掌土偶様が
ここにも!
国宝展やら出席されて
忙しくされてますが、
夏祭りにも顔を出されるとは!
精力的ですね~頭が下がります(^^)
なんだか照れ笑いしてるっぽい♪

No title

こんにちは。
めちゃくちゃ派手ですね。
地元の人が心躍るのも分かりますよ。

No title

こんにちは♡
すご~い!!近くで観たいです!!
トラが飛び出そうな山車が特に見てみたいです。
とても重そうですが、
人が引いているのですか?
車両で動いているものもあるのでしょうか?

No title

おはようございます。

凄い!!!
楽しそうなお祭り(*^^*)
青森県は お祭り文化が盛んなところなんですね。
どれもが 手の込んだ山車やねぶた。
素晴らしいです。

No title

夏はどこも
やはり祭りで盛り上がりますね

それにしても電線は残念
大分前から地中埋設化が
進められていると思いますが
完了はいつになるやら…、ですね


No title

あまり知りませんでしたが、八戸でも大規模な夏祭りがあるの
ですね!

津軽に比べて、山車はそれぞれ自由に作られていて、見る方も
楽しいですね^^

それにしても、青森の夏祭りは、大きな山車が出る活動的な
祭りが多くて、各地で盛り上がるのでしょうね!

動きのない七夕の仙台からすると、羨ましいですね~。

Re: No title

> Midipaさん
おはようございます^^
山車がまたしっかりと造りこまれており、
迫力満点でしたね~。
本当に色々な文化のお祭りがあるものだな、
と感じました^^

Re: No title

> 菅原しずかさん
おはようございます^^
八戸といえば、合掌土偶様ですので、山車にも
それをもってきたかー!というところですかね^^
夏祭りの時期は、一番盛り上がる時期ですので、
この時期はしっかり楽しみたいと思いますね~。
合掌土偶様も笑顔で喜んでくれているのでしょうか^^

Re: No title

> カワイさん
おはようございます^^
それぞれの山車に装飾が施されており、
とても派手な仕上がりになってますよね^^
ライトアップされるととても綺麗でした^^

Re: No title

> yurusaさん
おはようございます^^
虎や龍もとてもリアルに造られており、
迫力ありましたね~。
ここまで作るのは、予算的にも時間的にも
大変だと思いますが、山車としては素晴らしい
完成度でした^^
山車は基本的には人が引っ張っているようでした。
ただ、これだけの大きさですと、運行もかなりの
重労働になりそうですよね(^^;

Re: No title

> けいさん
おはようございます^^
青森県内の各地に山車祭りが根づいている
ようですが、それぞれ立派な山車を造り、
夏祭りへの力の入れ方がすごいと思います^^
短い夏を盛りあげるために地元の人達も
この時期を十分に楽しもうという気持ちも
あるのでしょうね~。

Re: No title

> umizizouさん
おはようございます^^
夏はやはり一大イベントとして各地で
祭りが開かれますが、人が集まり、盛り上がる
のは貴重ですので、やはり楽しんでおきたいと
思いますね~。
電線は本当に残念ですね(^^;祭りの魅力が半減して
しまいますので、多少ムリしてでも対策を
打ってほしいと思いました(^^;

Re: No title

>右肩さん
おはようございます^^
八戸は南部文化ですので、青森や弘前とは
また違った祭りを楽しむことができました^^
山車を中心に地域の人が多数参加して
盛大に祭りを楽しむというのは、青森の
いいところだとおもいますね~。
七夕はちょっと・・・という感じは私も同感です(^^;
青森の山車祭りや秋田の竿灯に比べると、大分
見劣りしますね(^^;
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
デジカメプリントのオススメ
デジカメプリントが圧倒的に安いです。オススメ↓
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR