九フン(千と千尋の舞台?)

本日は、台湾旅行紀に戻り、九フン(きゅうふん)を^^

九フン(九份)(wiki引用)
 その昔、九份は台湾の一寒村に過ぎなかったが、19世紀末に金の採掘が開始されたことに伴い徐々に町が発展し、日本統治時代に藤田組によりその最盛期を迎えた。九份の街並みは、日本統治時代の面影を色濃くとどめており、当時の酒家(料理店)などの建物が多数残されている。しかし、第二次世界大戦後に金の採掘量が減り、1971年に金鉱が閉山されてから町は急速に衰退し、一時人々から忘れ去られた存在となっていた。

金鉱山が閉山してからは寂れていたようですが、その後観光地として復活したようです。

斜面に沿って建物が所狭しと建ち並ぶレトロな風景が人気の秘訣なのでしょうか^^

千と千尋の神隠しの舞台にもなったと言われていますが、真偽は不明のようです(^^;


九份(夕)-1

では早速、坂の町、という感じもした九フンに入ります

九份(夕)-2

色々なお店も斜面に建ち並ぶのですが、独特の建築がまたいいですね^^

九份(夕)-3

九份(夕)-4

通りがかなり狭いのと、人が多いので混雑します。。

九份(夕)-5

建物自体も結構古いのでしょうねぇ。。

九份(夕)-6

どんどん上がって行きまして・・・

九份(夕)-7

九份(夕)-8

ちょうちんもまた風情があります
夜になると明りが灯って幻想的な風景を楽しめます

九份(夕)-10

山の上だなぁ、と感じる1枚

九份(夕)-11

海も見えます
天気がいいともっと眺めはいいのでしょうね(^^;

九份(夕)-12

狭い通りが色々な方向に続いていますが、それぞれお店が出て賑わっています

九份(夕)-13

九份(夕)-14

一度は廃れた場所を一大観光地にまで復活させたというのがすごいと思いましたね~
本当に活気がありました^^

九份(夕)-15

怪しげな店もありましたが・・・(笑)

九份(夕)-16

九份(夕)-17

斜面に家が張り付いています
この密度もすごいですねぇ。。

九份(夕)-19

セブンイレブンも進出していました

九份(夕)-20

昔、金鉱山だったという看板もゴージャスです。。


次回は九フンの夜景を紹介します^^


ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
デジカメプリントのオススメ
デジカメプリントが圧倒的に安いです。オススメ↓
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR