涛沸湖の渡り鳥(北海道)

本日は涛沸湖の続編です^^

涛沸湖はラムサール条約登録湿地に指定されているようで、渡り鳥がたくさんいました。

ラムサール条約(リンク先より引用)
ラムサール条約(特に水鳥の生息地として国際的な湿原に関する条約)は、1975年に発効。湿地の生態、動植物学上などの重要性を認識し、保全を促進させる狙いで、国内では釧路湿原が1980年に初めて登録されている。2005年2月現在、世界中に約1400ヶ所の登録湿地がある。登録されると、自然保護区などを設けるなど、湿地と水鳥の保全促進の義務を負う。

渡り鳥-3_e

鴨、ハクチョウ・・・
他はわかりませんでしたが^^;

渡り鳥-2_e

ラムサール条約の認定地ということは、
ほぼ手付かずの湖であるってことなのでしょうね。。

渡り鳥-1_e

のどかな風景と、夕焼けが綺麗でしたね^^


ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます!
このラムサール条約に認定された湿地帯や
沼地は全国にありますが
こういう場所は魅力的なところがありますね!
野鳥がいっぱいいそうですね!!
行ってみたいなー

No title

こんばんは♪
生物との共存は大切ですからね~
環境を残すのも人間の役目ですねv-410

ここはカメラマンが多そうですね~
被写体いっぱいでウハウハですからv-410

こんばんは^^

テン3さん、こんばんは^^
自然のままの風景を眺めることができるだけで
贅沢なことなのかもしれませんね
これからも大切に残していきたい風景ですね
とても、ステキです^^ぽちっ☆

No title

こんばんは。
夕暮れ時の雰囲気がよく出ていますね。
いま北海道は鳥インフルエンザの影響で、立入禁止に
なっている湖沼も多いみたいですよ。
早く野鳥たちの楽園に戻ってほしいものです。

Re: No title

>kensuke^^kさん
こんばんは^^
手付かずの湖というのがまたいいですよね^^
渡り鳥がたくさんいて、鳥達の楽園という感じでしたよ^^

Re: No title

>Lovely Blueさん
こんばんは^^
場所的にもそんなに手はかかりそうもないですが・・・
環境保護は大事ですよね^^
野鳥好きのカメラマンにはたまらないでしょうねぇ^^

Re: こんばんは^^

> plumさん
こんばんは^^
本当に、これからも変わらないままでいて欲しい風景でしたね~。
ちょうど夕焼けと野鳥がいる湖の風景がマッチしてましたよ^^

Re: No title

>サトちゃん@さん
こんばんは^^
鳥インフルエンザですかー。。
一度感染すると大事に至る可能性が高いですからねー^^;
また誰もが気軽に立ち入れる環境に早く戻って欲しいものですねぇ^^
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
デジカメプリントのオススメ
デジカメプリントが圧倒的に安いです。オススメ↓
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR