モンサンミッシェル(Mont Saint-Michel)(フランス)

本日は、2009年12月に訪れたフランスの世界遺産モンサンミッシェル修道院について紹介します^^

mont8.jpg

モン・サン=ミシェル(Mont Saint-Michel)(以下wiki引用)
→フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院である。カトリックの巡礼地のひとつであり「西洋の驚異」と称され、1979年世界遺産(文化遺産)に登録された。
サン・マロ湾はヨーロッパでも潮の干満の差が最も激しい所として知られる。潮の満ち引きの差は15メートル以上ある。このため、修道院が築かれた岩でできた小島はかつては満ち潮の時には海に浮かび、引き潮の時には自然に現れる陸橋で陸と繋がっていた。最も大きい潮が押し寄せるのは満月と新月の28-36時間後といわれており、引き潮により沖合い18kmまで引いた潮が、猛烈な速度で押し寄せる。このためかつては多くの巡礼者が潮に飲まれて命を落としたといい、「モン・サン=ミシェルに行くなら、遺書を置いて行け」という言い伝えがあった。

というすごいところ。

ここはどうしても行ってみたい世界遺産だったので、生で見たときは本当に感動的でした^^

ではモンサンミシェルの風景について以下に紹介します^^

ちなみにここへはパリから高速バスで5時間くらいかかりました。
そして見えてくるその外形・・・

mont1.jpg

こ、これが・・・
もっと近づくと・・・

mont2.jpg

凄い迫力でした。
もともとは干満の激しい干潟のようなところにぽっこりとあった小島。
その上に建築を試みる。

そしてガイドさんの話によると、
建築しては崩れ、また建築する・・。それを数十回繰り返してやっと出来たのがこの修道院です。」
とのこと。

人間の執念が生んだ島上の修道院と言ってもいいのかも知れないですね。

さて、周りからも何枚か撮影。。

mont3.jpg

島の上にしっかりと建っているのがおわかりいただけるかと^^
中にも入って近くから撮影(中の様子は長くなるのでまた今度紹介したいと思います^^)

mont4.jpg

mont5.jpg

あとは中から見る外の干潟の風景も絶景でした^^

mont6.jpg

mont7.jpg

夜景を見られなかったのが心残りでしたが、本当に素晴らしい景色でしたね~。
いつの日か、また訪れたいものです。。

ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : フランス
ジャンル : 海外情報

コメント

非公開コメント

No title

初めまして!
訪問、コメントありがとうございました。
フローライトはこの時に初めて見ました。
結晶化している部分が思ったより綺麗で買ってしまいました。
他にも販売していましたが、私にはよく分からずこれだけの購入になりました。
お買い得と伺えて喜んでおります!(^^)
ありがとうございました!

モンサンミシェルは素敵な風景ですね~!
ヨーロッパには追った事がないのでかなり憧れます。
写真でもこんなに素敵ですから実際に見たら感動で言葉もでないと思います!!(^^)
P☆

No title

>まるさん
コメントありがとうございます^^
鉱物の品定めはやはり見た目のきれいさと自分の好みに合致するかが大事だと思いますよ^^
その中でも国産鉱物は価値が高いと言われてますので、それを購入されたのはお目が高いかと(笑)

ヨーロッパの風景は日本とは全く違ったものですので、とても感動しますねー^^是非機会を作って訪れてみてください!
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
デジカメプリントのオススメ
デジカメプリントが圧倒的に安いです。オススメ↓
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR