産総研地質標本館(茨城県)

本日は、筑波観光の続きで、産総研の地質標本館を^^

こちらは産業技術総合研究所(産総研)の展示施設で、鉱物や化石の展示が充実しており、一度は見学したい施設でした。

化石、鉱物標本の展示もとても充実しておりますが、こちらも入館料は無料でした。
筑波の施設見学は勉強にもなりますし、懐にも優しいことがとても有難いです^^


産総研地質標本館2016-1

産総研地質標本館2016-2

入口から早速、珍しい地質構造を示す切断標本の展示があります

産総研地質標本館2016-3

入り口展示の水晶標本。
こちらは銅や水晶産地で有名な秋田県大仙市の荒川鉱山産です。恐らく何百キロもあると思いますが、傷つけずに秋田→筑波までの運搬は大変だったでしょうねぇ。。

産総研地質標本館2016-4

産総研地質標本館2016-5

こちらは活断層(糸魚川―静岡構造線)の剥ぎ取り標本。
解説がないと、どこが断層かわかりにくいですが、貴重な標本です

産総研地質標本館2016-6

現在も稼働している現役の鉱山(確か国内唯一だったと思います)である鹿児島県の菱刈鉱山の金銀鉱石。肉眼では厳しいですが、縞状構造が見えるあたりに金銀が農集しています。菱刈鉱山の金品位は相当高いらしいので、採算が採れているようです。

産総研地質標本館2016-7

あとは現在では幻となっている、国産の銘柄標本。

産総研地質標本館2016-8

貴重な標本を展示しているため、地震対策もしっかりされているようです

産総研地質標本館2016-9

こちらは宝石のアクアマリン

産総研地質標本館2016-10

こちらも宝石のトパーズ(黄玉)。先日、日本地質学会で各県で産出する石を基に「県の石」を選定しましたが、滋賀県ではトパーズが昔から産出が多かったことから、滋賀県の石として選定されています。

産総研地質標本館2016-11

こちらは外国産鉱物の紅鉛鉱。自然界ではなかなかお目にかかれない強烈な色合いです。。

産総研地質標本館2016-12

真ん中のモコモコした石は、孔雀石です。アフリカで多く産出し、鑑賞石としてよく売られています。

産総研地質標本館2016-13

愛媛県市ノ川鉱山の輝安鉱(キアンコウ)。世界で最も有名な日本産鉱物と言ってもいい鉱物です。

産総研地質標本館2016-14

展示スペースも色々な形態があって面白かったですね~

産総研地質標本館2016-15

下のマグマが上の堆積岩の亀裂から貫入している標本。
地下数キロのところで起こった現象をとらえた珍しい標本です。

産総研地質標本館2016-16

産総研地質標本館2016-17

深成岩である花崗岩マグマに地中深くで捕獲され、熱で変質してできた岩(スカルンといいます)。変質前は石灰岩等の普通の岩石ですが、熱で変質してザクロ石やベスブ石等の鉱物となります。
これもなかなかお目にかかれない貴重なものです

産総研地質標本館2016-18

火山展示等もありました

産総研地質標本館2016-19

屋外にある褶曲層の露頭。
こんなのも海岸から持ってきたのか!と思ったのですが、よく見るとレプリカでした(^^;しかし精巧な造りです。。

産総研地質標本館2016-20

本物は宮城県の海岸にあるそうなので、また機会があったら見に行きたいと思います^^



ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
デジカメプリントのオススメ
デジカメプリントが圧倒的に安いです。オススメ↓
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR