FC2ブログ

四条河原町~祇園(京都)

本日は京都旅行記(四条川原町~祇園周辺)を。

梅雨時期で天気が悪くてイマイチでしたが・・・^^;

以前は四条川原町までは【京阪四条川原町駅】を使ってたのですが、今は【祇園四条駅】に名前が変わったみたいですね~。

最初、行き先に四条河原町駅がなかったのには焦りましたがw

八坂神社周辺も随分風景が変わってましたねー。

景観重視の姿勢が更に強くなったかな?という印象を受けました。

まずは駅周辺とか鴨川とか。
夏の納涼なんかいいでしょうねー。
kyoto-0.jpg

こちらも駅近くの南座。
このときは坂東玉三郎公演をやってたみたいです。
kyoto-1_e.jpg

八坂神社。雨に濡れてます。。
kyoto-3_e.jpg

祇園四条駅前のなんかの像。
ここらへんは柳がなんとないくいい感じですね。
kyoto-5_e.jpg

ローソン祇園仕様。
kyoto-4_e.jpg

交番祇園仕様w
kyoto-6_e.jpg

最後は祇園の下町。
こういう通りはなかなか風情があっていいですね^^
kyoto-2_e.jpg



ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking


テーマ : 京都
ジャンル : 旅行

源光庵(京都府)

本日は京都の源光庵を紹介します^^

この源光庵、昔は知る人ぞ知るスポットだったらしいですが、最近は
【そうだ、京都へ行こう】のポスターに写真が採用されたことで客足が増えたみたいです。

源光庵(以下wiki引用)
1694年の建立。天井板は伏見桃山城から移築したもので、1600年(慶長5年)に徳川家家臣鳥居元忠らが石田三成に破れ自刃したときの跡が残り、血天井となっている。その脇に丸窓と角窓がありそれぞれ悟りの窓、迷いの窓と呼ばれている。


上の説明のように、鳥居元忠ら数百人の自刃跡(つまり、血の跡)と丸窓・角窓が有名みたいですね~。

自刃跡の床板は源光庵の天井板として使われているので、天井には生生しい血の跡、血の手形、足形がありました^^;
ちょっと写真を撮ると映っちゃいけない何かが映りそうなので、天井の撮影はやめました^^;

一応、こちらに他サイトのリンクを貼っときます。結構リアルです^^;

genkoan-10.jpg

自刃跡の床板を貼った天井は【血天井】と呼ばれるみたいです。

genkoan-1.jpg

源光庵自体はこんな感じで閑静でよかったですね~^^

genkoan-2.jpg
ベストはやはり紅葉シーズンみたいです、はい。

genkoan-4.jpg

さて、丸窓が見えてきました。

genkoan-5.jpg
悟りの窓っていうみたいです。

genkoan-6.jpg
こちらは迷いの窓

genkoan-7.jpg

みんな見入ってましたね~。。

genkoan-8.jpg

genkoan-9.jpg

しかし夏場は蒸し暑い・・・^^;
汗だくになりますね~。。


※月曜火曜は不在になるので更新はお休みしますm(_ _)m


ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

清水寺(京都府)

本日は京都・清水寺です^^
ちょうど3年くらい前の夏に行ったのですが、、、かなり暑かったことは覚えてます。

夏の京都の暑さは異常・・・^^;

今では早めにチケットを押さえさえすればかなり安く京都まで行けますからねぇ。。
便利な時代になったものです。

清水寺は全国的にもかなり有名で、行かれた方はわかると思いますが、結構な坂の上にあり、なかなか行くのが大変なんです、はい^^;

初めて行った時は寺に着くまでに完全に息切れしてました。。

では入り口から、、逆光でよく見えないですねぇ。。

kiyomizu-1_edited-1.jpg

五重塔みたいなの(正式名称がわからないので^^;)

kiyomizu-2_edited-1.jpg

新緑の季節ってことで緑全開ですねぇ。

kiyomizu-3_edited-1.jpg

清水の舞台。ここから本当に飛び降りる人もいるとか^^;
【清水の舞台から飛び降りる】ってやつですね、、
ただ、結構高さもあるので、下手すると死ぬかも?

kiyomizu-4_edited-1.jpg

もちろん清水寺は絶景ですが、周辺の下町の風景も京都ならではという感じで好きですねぇ^^

kiyomizu-5_edited-1.jpg

ユニックがちょっと邪魔だなー・・・。

kiyomizu-6_edited-1.jpg


ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

嵐山 渡月橋(京都府)

今回は嵐山・渡月橋について紹介します^^

かなり前に行ったのですが、素晴らしい景色でした。

ただ、夜しか行ってないのと、とてつもなく寒かった記憶は残ってます^^;

行ったのは12月中旬くらい。その頃はライトアップをしているようで、夜にも関わらず観光客が多かったイメージがあります。

togetsu-1.jpg

少し遠景からだと・・・

togetsu-2.jpg

これがライトアップされた渡月橋。
写真を撮った場所はまだよかったのですが、渡ってみると寒い寒い^^;

あとは橋の近くの山もカラフルにライトアップされてました^^

togetsu-3.jpg

渡月橋の下を流れる桂川では屋形船みたいなのが出てましたね~。
これはなかなか風情が^^

あとはオマケで美空ひばり記念館。
昭和の大スターの記念館も渡月橋の近くにありました。
ただ、入館料は結構お高かったと思います^^;

togetsu-5.jpg


渡月橋の周辺は散策できるようになっており、下の写真のような竹林もライトアップされてます^^
手ブレしてますが。。

togetsu-4.jpg


ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

曽爾高原のススキ(奈良県)

数年前ですが、よく奈良県の曽爾高原に行っていたのでその風景について紹介します^^

曽爾高原は、とても面白い地形をしており、これは地すべりによって形成されたといわれています。

曽爾2

写真左側の急な斜面が山が滑落した際にできた崖です。
写真真ん中に見える湿地および平坦地は地すべりによって平坦化されたものです。

この地形は現地に行ってみると一発でわかりますよ^^
とても印象深かったのを覚えています。

また、これらの写真を撮影した秋にはススキの銀世界が一面に広がり、絶景ポイントといってもいいのではないでしょうか?

周辺には地ビールや温泉等もあり、見所の多い景勝地でしたねー^^
興味のある方や近場の方は是非行って見てください^^
とても気持ちいいですよw

以下に様々な角度から撮影した写真を掲載します↓

曽爾1

曽爾3

曽爾4

地すべり地形がはっきり見えてますね^^

曽爾5

曽爾6

本日の一枚(サムネイル表示にしてますのでクリックして大きい画像をどうぞ^^)

曽爾7

ブログランキングにも参加しています。よろしくお願いします^^ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR