なまはげ柴灯(せど)まつり2017-part2-(秋田県)

本日は、前回に引き続き、なまはげ柴灯(せど)まつりを^^


なまはげ柴灯まつり2017(2)-1

まずは祭りの中でも最大の見どころ、なまはげ太鼓です^^

なまはげ柴灯まつり2017(2)-2

なまはげに扮した地元の太鼓団体の演奏ですが、とても迫力があり、盛り上がります。
祭り期間は3日ですが、各団体日替わりで担当されているようです。

なまはげ柴灯まつり2017(2)-3

なまはげ柴灯まつり2017(2)-4

太鼓の演奏はもちろんのこと、パフォーマンスも躍動感があり、素晴らしかったです^^
男鹿半島の施設ではほぼ通年で講演が行われているそうですので、祭り期間中以外にも機会があったら講演に行ってみたいものです

なまはげ柴灯まつり2017(2)-6

次はなまはげ様が山から降りてくる、なまはげ下山です
闇夜に浮かぶ松明の灯がなかなかの怖さです・・・。

なまはげ柴灯まつり2017(2)-7

一列に山を下りてくるなまはげ様

なまはげ柴灯まつり2017(2)-8

降りてきたあたりで、たくさんの人が待ち構えます・・・(笑)
あまり近づけませんでした(^^;

なまはげ柴灯まつり2017(2)-9

下山したなまはげ様は何周か会場を回りますが、その間は先ほどなまはげ太鼓演奏を披露してくれた団体の方々が続けて演奏します。凡そ30分くらい演奏し続けていたかと思いますが、最後までキレのいい動きでしたね~。特にセンターの海老蔵さん(仮名)のバチ捌きがお見事でした^^

なまはげ柴灯まつり2017(2)-10

祭り終盤は柴灯火も燃え盛りますが、会場も盛り上がりを見せます。。

なまはげ柴灯まつり2017(2)-11

なまはげ柴灯まつり2017(2)-12

なまはげ柴灯まつり2017(2)-13

なまはげ柴灯まつり2017(2)-14

なまはげ柴灯まつり2017(2)-16

最後は里のなまはげ乱入!
男鹿半島周辺地区でも様々ななまはげのお面があり、それらに扮した各地のなまはげ様が一同に会します。
コワイ系のお面から、ちょっとユニーク系のお面まで、同じなまはげと言っても色々なスタイルがあることがわかりますね~。。

なまはげ柴灯まつり2017(2)-17

こちらはなまはげ館の近くにある男鹿真山伝承館。
なまはげ行事の実演も行っているようです。

なまはげ柴灯まつり2017(2)-18

祭りの後は天気も上がり、綺麗な月が見えました^^




ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

なまはげ柴灯(せど)まつり2017-part1-(秋田県)

本日は、秋田県の「なまはげ柴灯(せど)まつり」を^^

初めて参加してからなまはげにハマっていまして、3年連続の参加になります^^

秋田県の男鹿半島の年末行事として行われている、なまはげ行事を体験できる冬まつりです。
みちのく五大冬まつりの一つに数えられ、毎年多くの観光客で賑わいます。外国からのお客さんも結構いるようです。

恐らく観光ツアーが多いかと思いますが、外国からなまはげを見に来るというのもなかなか通ですよね・・・(^^;


なまはげ柴灯まつり2017(1)-1

まずはなまはげ館。まつり会場は、なまはげ館の近くにある真山(しんざん)神社ですが、なまはげ館では各地の特徴あるなまはげのお面やなまはげ文化の紹介をしています。色々ななまはげ展示があり、結構楽しいです(笑)
今年は時間がなかったので、スルーしましたが。。

なまはげ柴灯まつり2017(1)-2

まつり会場の真山神社に向かいます

なまはげ柴灯まつり2017(1)-3

「男鹿のなまはげ」提灯

なまはげ柴灯まつり2017(1)-4

なまはげ柴灯まつり2017(1)-5

境内に入ると、やはり多くのお客さんで賑わっております

なまはげ柴灯まつり2017(1)-6

お参りする人もたくさんいました

なまはげ柴灯まつり2017(1)-7

なまはげ柴灯まつり2017(1)-8

なまはげ闘魂注入的な儀式。

なまはげ柴灯まつり2017(1)-9

なまはげ柴灯まつり2017(1)-10

なまはげに扮する地元の若者に宮司さんがご祈祷を行い、その後なまはげのお面を渡します。

なまはげ柴灯まつり2017(1)-11

そのお面を付けると、なまはげになる、という流れのようです。
今年は少しいい場所で撮影することができました^^
(といいつつ、ブレブレ画像ばかりでしたが・・・(^^;)

なまはげ柴灯まつり2017(1)-13

こちらは年末に行われるなまはげ儀式の再現です。
このおじさんとなまはげさんのやりとりが結構面白かったですね~^^
コテコテの秋田弁?のため、東北の人でないと、結構聞き取れないかも知れませんが・・・(^^;

なまはげ柴灯まつり2017(1)-14

会場中心で焚かれている柴灯(せど)火ですが、丸太をガンガン燃やしているため、結構な火力です。。
消防士さんも万一に備えてスタンバっています。。

なまはげ柴灯まつり2017(1)-15

次はなまはげ踊りです。
赤鬼風、青鬼風の二人のなまはげさんが踊りを見せてくれます。
ちょっと最初からホラー風の写真になってしまいましたが、鬼のお面はやはりコワイですね・・・(^^;

なまはげ柴灯まつり2017(1)-16

なまはげ柴灯まつり2017(1)-18

色々な動きを交えながらも、しっかりシャッターチャンスは作ってくれます(笑)
この時間帯は雪が結構降っており、結構寒かったですね~。
さすがは冬の日本海、という感じでした。

なまはげ柴灯まつり2017(1)-19

なまはげ柴灯まつり2017(1)-20

青鬼さんも迫力満点でしたね~。
コワイですが、結構格好良くも見えます^^


次回に続きますm(_ _)m


ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

なまはげ柴灯まつり2016訪問記(秋田県)

本日は、秋田県男鹿市で先週行われたなまはげ柴灯まつりを^^

こちらの祭りには昨年も訪れたのですが、予想以上に面白かったため、今年もはるばる青森から男鹿半島まで行ってきました(笑)

今年は非常に残念なことに、天気がまさかの雨だったため、コンディションは最悪でしたが、やはり安定の素晴らしさでしたね~^^


なまはげ柴灯まつり2016-1

「男鹿のなまはげ」提灯も雨に濡れています。。

なまはげ柴灯まつり2016-2

なまはげ柴灯まつり2016-3

祭り会場の真山(しんざん)神社。
早速中へ入ります

なまはげ柴灯まつり2016-4

あいにくの雨ですが、たくさんのお客さんでした。
関西方面からのお客さんも結構多いようでした

なまはげ柴灯まつり2016-5

祭りのは宮司さんの祈祷みたいな儀式から始まります。
厳かな雰囲気に包まれます

なまはげ柴灯まつり2016-6

そしてなまはげに扮する若者への「なまはげ入魂!」みたいな儀式。
この後、なまはげのお面をつけてなまはげさん誕生~、という運びになります。
遠くでほとんど見えませんでしたが・・・(^^;

なまはげ柴灯まつり2016-7

なまはげ柴灯まつり2016-8

会場中央にある巨大たき火。
薪には丸太が使われております。。

なまはげ柴灯まつり2016-9

本来、なまはげ行事は大晦日に行われるとのことですが、祭りのときにはその再現も行われます。
地元の人となまはげさんのやりとりが結構面白いです(笑)
モロ秋田弁なので、関東、関西の人はほとんど聞き取れないかもしれませんが・・・(^^;
お客さん&傘でほとんど見えませんでしたねぇ。。
やはり傘が後ろから見る人の邪魔になるため、雪よりも雨天なのは不運だと思いましたね。。

なまはげ柴灯まつり2016-10

なまはげ柴灯まつり2016-11

なまはげ柴灯まつり2016-12

なまはげ柴灯まつり2016-13

そしてメインイベントの一つ、「なまはげ乱入」!
観客の中にはまはげさんが乱入し、子供を泣かせたり、記念撮影したり、かなり盛り上がります^^
外から見るだけではなく、観客参加型ということがなまはげ祭りのいいところかもしれませんね~^^

なまはげ柴灯まつり2016-14

動き過ぎてブレてますが、乱入の様子を見て居ると、スタンハンセンの入場テーマ曲「ライジングサン」が頭の中で再生されます・・・(笑)

なまはげ柴灯まつり2016-15

その後は、なまはげ太鼓演奏

なまはげ柴灯まつり2016-16

太鼓演奏は、恩荷(おんが)というグループの演奏ことで、迫力、躍動感のある素晴らしいステージでした^^
動きにくい格好での演奏かと思いますが、とても格好良かったですね~。
・・・前の人がビデオ撮影でずっとビデオを高いところにかざしていたのが邪魔でしたが・・・(^^; 前列でこれをやられると、なかなか辛いものがあります。。

なまはげ柴灯まつり2016-18

去年とはまた違ったパフォーマンスもあり、色々と工夫されているのでしょうね~。

なまはげ柴灯まつり2016-19

演奏の合間には撮影用に?ポーズも取ってくれます。

なまはげ柴灯まつり2016-20

ブレた写真しかなくてすみませんが、女性の方の太鼓捌きもとても格好良かったですね~^^


また来年も行ければいいなと思いながら、会場を後にしました。。



ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

八戸えんぶり参加紀

本日は、青森の八戸市で行われる冬まつり、八戸えんぶりを^^

みちのく五大雪祭りにも数えられていて(なまはげ祭りもこの1つです)、結構有名らしいのですが、今年が初めての参加でした(日にち固定の平日開催だったので、なかなか参加が難しいというのもあったのですが・・・(^^;)

八戸えんぶり (八戸市HPより引用)
八戸地方を代表する民俗芸能で、国の重要無形民俗文化財に指定されており、青森冬の三大まつり、みちのく五大雪まつりに数えられています。
えんぶりは、その年の豊作を祈願するための舞で、太夫と呼ばれる舞手が馬の頭を象った華やかな烏帽子を被り、頭を大きく振る独特の舞が大きな特徴です。その舞は、稲作の一連の動作である、種まきや田植えなどの動作を表現したものです。
また、えんぶり摺りの合間の子供達による可愛らしい祝福芸も、見る者を楽しませてくれます。



八戸えんぶり2015-1

重要無形民俗文化財
舌を噛んでしまいそうですが・・・(^^;

八戸えんぶり2015-2

色々な会場でえんぶりの披露があるようですが、今回はメイン会場の八戸市役所の前で見ました。市役所前には、夏の八戸の祭りである「三社大祭」の山車も展示されていました。こちらもねぶたと同時期開催ということで、見に行けていないので、今年は見に行きたいですね^^

八戸えんぶり2015-3

ポスターも記念に。。

八戸えんぶり2015-4

いよいよ実演開始です。
えんぶりにも、「ながえんぶり」と「どうさいえんぶり」という2つの型があるようで、両方実演がありました。


「ながえんぶり(八戸市HP引用)」
「ごいわいえんぶり」や「キロキロ」とも呼ばれ、うたや仕草がゆっくりしており、優雅な舞である。
主役を務める太夫(藤九郎と呼ばれる)の烏帽子に真っ赤な牡丹の花をつけている。そして鍬台(カンダイ=田畑を耕す鋤の柄)を手にしている。

「どうさいえんぶり(八戸市HP引用)」
ながえんぶりとは逆に「どうさいえんぶり」はうたも仕草もテンポが速く、勇壮活発なえんぶりである。
うたの途中に「ドウサイ」という掛け声が入るのも特徴である。
見た目の違いは、烏帽子にマエガミと呼ばれる五色の房が垂れており、手にはジャンギという棒の先に金具のついたものを持っている。


八戸えんぶり2015-5

はじめは「どうさいえんぶり」から
確かに動きも活発で躍動感があります

八戸えんぶり2015-6

馬の首を模した烏帽子もまたゴージャスです。。

八戸えんぶり2015-7

息の合ったパフォーマンスを楽しむことができましたね^^

八戸えんぶり2015-8

その後は、子供の七福神、恵比寿様の演技
とても表情豊かで見事でした^^

八戸えんぶり2015-9

少し大きい恵比寿様も堂々とした演技でしたね~。
相当練習しているんでしょうねぇ

八戸えんぶり2015-10

次は「ながえんぶり」の実演
こちらはどうさいえんぶりに比べると、確かに落ち着いたテンポの演技でした

八戸えんぶり2015-12

八戸えんぶり2015-13

どちらの形式も、基本構成は同じようでした

八戸えんぶり2015-14

恵比寿様も・・・

八戸えんぶり2015-15

縁起物のタイを釣りあげていました^^




人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

なまはげせど(柴灯)祭り参加紀 part2

本日は、なまはげせど(柴灯)祭りの続きを^^

前回のなまはげ乱入の後は、なまはげ太鼓演奏がありました

なまはげさんが太鼓パフォーマンスを披露するのですが、これがまた迫力があって良かったですね~


なまはげ柴灯まつり2015-14

なまはげ柴灯まつり2015-15

なまはげ柴灯まつり2015-16

なまはげ柴灯まつり2015-17

なまはげ柴灯まつり2015-18

なまはげ柴灯まつり2015-19

時折見せるキメポーズが歌舞伎っぽくなってますが、太鼓の演奏もパフォーマンスも躍動感があります。。
やっている方は相当大変でしょうけど・・・(^^;

なまはげ柴灯まつり2015-20

最期のポーズも「ゴレンジャー!(古いですかね(^^;)」という感じで決まってました^^

なまはげ柴灯まつり2015-21

なまはげ柴灯まつり2015-22

そしてなまはげ踊りの実演。
こちらも最後は写真用のポーズを撮ってくれます^^
本当にファンサービス?は素晴らしいです^^
観客としてはありがたいです

なまはげ柴灯まつり2015-23

最後はなまはげ下山。
山からなまはげ達が降りてきます

なまはげ柴灯まつり2015-24

なまはげ柴灯まつり2015-25

高台から松明を持って降りてきます。。
この時点で結構なコワさですが・・・(^^;

なまはげ柴灯まつり2015-26

なまはげ柴灯まつり2015-27

松明の明かりだけだと、不気味さが増しますね~。。
ただ、こういう風景も普通の祭りでは味わえないので、なかなかいいものだと思いましたね^^

なまはげ柴灯まつり2015-28

そしてなまはげさん達は、観客に見送られ、再び山へ帰っていきました。。



また来年以降も機会があったら是非行きたいお祭りでした^^
かなり特徴のある面白い祭りなので、リピーターも結構いると思いますね^^



ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
デジカメプリントのオススメ
デジカメプリントが圧倒的に安いです。オススメ↓
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR