FC2ブログ

すがも中山道菊祭り(東京都)

本日は、昨年東京の巣鴨を通った時に開催されていた、「すがも中山道菊祭り」を^^
結構前ですが・・・(^^;


すがも中山道菊祭り-1

すがも中山道菊祭り-2

会場はとげぬき地蔵の高岩寺の近くでしたが、様々な菊が展示されていました

すがも中山道菊祭り-3

すがも中山道菊祭り-4

すがも中山道菊祭り-5

すがも中山道菊祭り-6

それほど広い会場ではありませんでしたが、菊の寄せ植えやユニークな花弁の菊もあり、豪華な展示会でしたね~^^

すがも中山道菊祭り-7

菊の展示会ではこの種類の菊をよく見ますが、人気のある菊なのでしょうね~。

すがも中山道菊祭り-8

様々な色の菊がありましたが、正面から見ると歴史上の偉人やアニメのキャラクターのズラに見えるような気がするようなそうでもないような・・・(^^;
こちらはジョ〇ョのキャラクターでいたような。。

すがも中山道菊祭り-9

こちらはスーパーサ〇ヤ人・・・?

すがも中山道菊祭り-10

こちらは昔の作曲家(ベートーヴェンとかバッハとか)・・・?



ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

旧上藻別駅逓所(鴻之舞鉱山資料展示)(北海道)

本日は、北海道の旧上藻別駅逓所を^^

旧上藻別駅逓(HPより引用)
 旧上紋別駅逓は紋別市中心部から南へ23kmの上藻別にあり、大正15年に官設の『駅逓』として建てられました。駅逓所とは人馬継立と旅人宿泊など運輸・通信・宿泊を一体とした明治以降の北海道独特の制度による建物で、紋別地方ではこの『旧上藻別駅逓』が唯一現存する駅逓建造物となっています。戦前の北海道独特の建築形態を有する古建築物で、平成20年10月に国の登録有形文化財に指定されました。


鴻之舞鉱山資料館-1

外観ではレトロな建物の印象を受けましたが、国の登録有形文化財に指定された大変貴重な建物だそうです

鴻之舞鉱山資料館-2

鴻之舞鉱山資料館-3

中には当時使用されていた機材等が所狭しと展示されています。

鴻之舞鉱山資料館-4

鴻之舞鉱山資料館-5

旧駅逓所の南側には金山として稼働していた、鴻之舞鉱山(現在は閉山)もあり、当時採掘された貴重な鉱石も多数展示されています。

鴻之舞鉱山資料館-6

鴻之舞鉱山資料館-7

鴻之舞鉱山資料館-8

鴻之舞鉱山資料館-9

鴻之舞鉱山資料館-10

鉱山稼働時の模型を見ると、鉱山全体で一つの町を形成していたことがよくわかります。
閉山した今は賑わいを見せたその当時の雰囲気は全く分からなくなっていますが。。






ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

東洋文庫ミュージアムと伊能忠敬企画展(東京都)

本日は、東京都文京区の東洋文庫ミュージアムと伊能忠敬企画展を^^

こちらのミュージアムは以前から一度訪れたいと思っていましたが、昨年末に初訪問することができました。


東洋文庫ミュージアム(1)-1

外観も様々な石材を使ったオシャレな建築です。

東洋文庫ミュージアム(1)-2

内部はフラッシュ禁止の撮影可でしたが、展示もモダンな感じでしたね~

東洋文庫ミュージアム(1)-3

世界各地から収集された書物が展示されています

東洋文庫ミュージアム(1)-4

東洋文庫は三菱第三代当主の寄付を受けて設立されたのだそうです

東洋文庫ミュージアム(1)-5

東洋文庫ミュージアム(1)-6

ミュージアムの目玉となるモリソン書庫です^^
こちらはG. E. モリソン博士から東アジアに関する欧文の書籍・絵画・冊子等約2万4千点をまとめて購入したものを本棚に収納しており、大変貴重なコレクションなのだそうです。古書に触れることはできませんが、美しい本棚でした

東洋文庫ミュージアム(1)-11

古書の背表紙もインテリアになりますね~。

東洋文庫ミュージアム(1)-7

東洋文庫では書物の研究として、古書の紙質も分析も行っているようです。

東洋文庫ミュージアム(1)-9

東洋文庫ミュージアム(1)-10

知りませんでしたが、国宝もありました

東洋文庫ミュージアム(1)-12

また、企画展として、伊能忠敬特集が開催されていました^^

東洋文庫ミュージアム(1)-13

東洋文庫ミュージアム(1)-14

伊能忠敬測量隊の行路です。
測量は複数回行い、本州はもちろんのこと、島にも渡ったりして測量作業を行っていたようです

東洋文庫ミュージアム(1)-15

測量成果の日本地図ですが、改めて見てもかなり正確であることがわかります。。

東洋文庫ミュージアム(1)-16

東洋文庫ミュージアム(1)-17

東洋文庫ミュージアム(1)-18

島にも渡り、正確に測量した技術力と労力に凄みを感じますが、行路をこれだけ詳細に再現できていることもまた凄いことだと感じました。。まさに先人の偉業だと思います。




ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

久々の新横浜ラーメン博物館(神奈川県)

本日は、大分久しぶりに訪れた、新横浜ラーメン博物館です^^

こちらのラーメン博物館、内装が昭和レトロ感満載で、結構当時もインパクトがあったように思います。
恐らく十数年ぶりくらいに行きましたが、当時とそれほど内部も変わっておらず、なつかしさを感じましたね~。


横浜ラーメン博物館2018-1

この立った麺が目印です^^
(そして上下に動きます)

横浜ラーメン博物館2018-2

久々の入館でした。
ラーメン博物館は、1階がラーメンに関する展示と(なぜか)ラジコンサーキットがあります。
地階が全国の有名ラーメン店が期間限定で出展しており、小サイズもあり、様々なタイプのラーメンの食べ比べもできます。

横浜ラーメン博物館2018-3

地下に降りる階段の内装から昭和レトロ感がでてきます。。

横浜ラーメン博物館2018-4

ちょっと凝りすぎな気もしますが、この内装自体も一見の価値ありだと思いますね~(笑)

横浜ラーメン博物館2018-6

横浜ラーメン博物館2018-5

地下に降りるとこんな感じの路地風の通路があります

横浜ラーメン博物館2018-7

横浜ラーメン博物館2018-8

広場のような感じでそれぞれのラーメン屋さんがあります

横浜ラーメン博物館2018-9

非日常の風景と言いますか、本当に内装の凝り方がハンパないです・・・(笑)

横浜ラーメン博物館2018-10

横浜ラーメン博物館2018-11

ポスターまでリアルで、マニアック過ぎます・・・(^^;

横浜ラーメン博物館2018-12

ちょっとしたバーカウンターのようなコーナーもあり、結構外国人観光客も多かったですね~。
海外のガイドブックにもオススメスポットで載っているのでしょうかね?

横浜ラーメン博物館2018-13

麻雀「ドサ健」でまた笑ってしまいましたね・・・(^^;
麻雀放浪記の時代でしょうね

横浜ラーメン博物館2018-14

1階にはなぜかラジコンサーキットが。。

横浜ラーメン博物館2018-15

マジメな展示もありました

横浜ラーメン博物館2018-16

チャルメラおじさんもいました^^
懐かしいですね~。



ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

江戸東京博物館-part3- (東京都)

本日は、日が空きましたが、江戸東京博物館part3を^^


江戸東京博物館2018(3)-1

まずは東京大空襲の展示です。
近代史では、太平洋戦争の展示も当然ながらありました。

江戸東京博物館2018(3)-2

世代が違うかと思いますが、昭和レトロなポスターも見ると何だかなつかしさを感じます。。

江戸東京博物館2018(3)-3

全開に引き続き、クラシックカー。

江戸東京博物館2018(3)-4

江戸東京博物館2018(3)-5

電気館のジオラマ。
浅草に造られた、日本で最初の活動写真館(映画館)だそうです。

江戸東京博物館2018(3)-6

江戸東京博物館2018(3)-7

こちらも浅草のシンボルとして親しまれた、「凌雲閣」
最上階は展望台となっており、関東大震災の時に倒壊してしまったそうです。。

江戸東京博物館2018(3)-8

浮世絵展示もありました。浮世絵も全然詳しくないのですが、色彩豊かで好きな絵が多いように思います。

江戸東京博物館2018(3)-9

江戸東京博物館2018(3)-10

最後は歌舞伎を・・・^^
市川團十郎は現代のイメージしかないのですが、江戸時代から続く伝統芸能であることを再確認しましたね~。
一度は歌舞伎の舞台も見てみたいものです。。




ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR