FC2ブログ

男鹿半島八望台とマール群(秋田県)

本日は、秋田県男鹿半島のマール(爆裂火口)群を・・・^^


男鹿半島八望台2019-1

男鹿半島八望台2019-13

秋田県男鹿半島は日本ジオパークに認定されており、この地域特有の地形地質を見ることができます。タイトルの「マール(爆裂火口)」は、火山活動の際に水蒸気やガス爆発によってできた世界的にも珍しい特殊火山湖であり、男鹿半島には一ノ目潟、二ノ目潟、三ノ目潟の3つのマールを見ることができます。

男鹿半島八望台2019-2

八望台では、二ノ目潟の全景を見ることができます。

男鹿半島八望台2019-4

円形の沼のように見えますが、過去の火山活動でできたマール(二ノ目潟)です。

男鹿半島八望台2019-5

男鹿半島八望台2019-6

一~三ノ目潟のうち、一ノ目潟が一番規模が大きいようです

男鹿半島八望台2019-8

一ノ目潟は、残念ながら全景を見ることができませんでしたが・・・(^^;
ドローンを使えばより綺麗な景色を撮影できそうですね~。

男鹿半島八望台2019-7

一ノ目潟は案内看板によると、6~8万年前に形成されたと考えられており、地下深いところから噴き出た「橄欖(カンラン)岩」が見られるようです。地球深部にある上部マントル起源の橄欖岩が見られる点でもとても珍しいジオサイトと言えるかと思います。

男鹿半島八望台2019-3

「八望台」という名前は、1952年に高松宮殿下によって命名されたそうです。

男鹿半島八望台2019-9

二ノ目潟の奥に見える戸賀湾も火山活動によって形成された湾で、半円形の地形となっています。

男鹿半島八望台2019-10

海岸沿いものどかな風景でした^^

男鹿半島八望台2019-11

男鹿半島八望台2019-12

八望台脇にあった「八望台をもりあげる店」は残念ながら閉店してしまい、現在は盛り上がっていないようでした・・・(^^;





ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

大館市秋田犬の里(秋田県)

本日は、秋田県大館駅の近くに位置する、大館市観光交流施設 秋田犬の里を^^

こちらの施設では、名前の通り、秋田犬に関する展示やグッズ販売などもされており、ふれあいコーナーでは実際に秋田犬を見学することもできます。


秋田犬の里2019-1

施設外観。オープンしてからまだ比較的新しく、内観ともにとても綺麗でした^^

秋田犬の里2019-2

大館駅前にもありますが、忠犬ハチ公がお出迎えします

秋田犬の里2019-3

秋田犬の里2019-4

秋田犬の里2019-5

秋田犬の里2019-6

施設内には秋田犬に関する展示コーナーも充実しています

秋田犬の里2019-7

秋田犬ぬいぐるみタワーもいいですね~^^

秋田犬の里2019-8

秋田犬展示室では、秋田犬を見学できます

秋田犬の里2019-9

確か生後数か月の若いワンちゃんだったと思います^^

秋田犬の里2019-10

こちらは成犬で重鎮感がありましたね~(笑)

秋田犬の里2019-11

寂しげなと言いますか、、なんとも言えない表情がまた印象的でした・・・(^^;






ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

横手市増田まんが美術館と漫画名言集

本日は、秋田県横手市の増田まんが美術館を^^

増田まんが美術館は、2019年5月にリニューアルオープンしたばかりで、マンガ原画の保存展示に特に力をいれているようです。

時にはものすごい価値のつくマンガ原画ですが、現実的には各漫画家さん達も膨大な数の原画を適切に保管し切れない現状があるようです。こちらの美術館では多くの漫画家さんの原画を収蔵し、今後も保管展示をしていくことを主要なコンセプトとしているとのことです^^

秋田県出身の巨匠、矢口高雄先生の原画も多数収蔵しており、展示コーナーで閲覧することができました。
展示コーナーの数々の原画は写真撮影禁止のため、ロビー付近の展示のみのご紹介になります(^^;


横手まんが美術館2019-1

外観も新しく、立派な建物でしたね~

横手まんが美術館2019-2

夏の期間に訪れたのですが、ちょうど【鋼の錬金術師】の企画展が開催されていました

横手まんが美術館2019-3

横手まんが美術館2019-4

横手まんが美術館2019-5

撮影OK部分のみ掲載ですが、他に貴重な原画も多数展示されていました。以前全巻読んだことがありますが、荒川先生の作品は抜群に面白く、ほぼ一気に読んでしまいました。

横手まんが美術館2019-6

売店に展示されていた原画シーン

横手まんが美術館2019-7

これまで読んだ漫画で一番好きな漫画は?と聞かれれば、迷いなく「北斗の拳」と答えると思います(笑)二番目はスラムダンクでしょうか。。

横手まんが美術館2019-8

各作品の名セリフの展示もありましたが、見ていると懐かしい名セリフが沢山ありましたので、好きなセリフを・・・^^

横手まんが美術館2019-9

ラオウの最期の言葉としてあまりにも有名です

横手まんが美術館2019-10

ブラックジャック

横手まんが美術館2019-11

カイジ

横手まんが美術館2019-12

はじめの一歩
鴨川会長の名セリフですが、この言葉はまさにその通りだと思いますし、とても好きな言葉です

横手まんが美術館2019-13

ジャイアンの超名言ですね(笑)

横手まんが美術館2019-14

JoJoワールドですね~。荒木先生の地元仙台でも大人気です

横手まんが美術館2019-15

こち亀&ワンピース

横手まんが美術館2019-16

石崎君

横手まんが美術館2019-17

安西先生・・・
諦める前から試合終了していることもよくありますが・・・(^^;

横手まんが美術館2019-18

そしてこちらの美術館では、多数所蔵している漫画の単行本を無料で読み放題のコーナーもあり、多くの来館者が熱心にマンガを読んでいました。
近所の方がかなり羨ましいのですが・・・(^^;

横手まんが美術館2019-19

「ウォォォ-」椅子。椅子も漫画の効果音仕様という徹底ぶりがまた凄かったです(笑)





ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

八甲田睡蓮沼~2019~(青森県)

本日は、八甲田山の睡蓮沼を^^

睡蓮沼は八甲田山南側に位置する沼で、展望スペースからは高田大岳や小岳等の山々を望むことができます。


八甲田睡蓮沼2019-1

少し紅葉シーズンからは外れましたが、睡蓮沼も八甲田山エリアの紅葉スポットとしては非常に人気が高く、休日には多数の観光客で賑わいます

八甲田睡蓮沼2019-2

展望スペースまでは道路から距離もなく、アクセスは簡単なのも有難いです^^

八甲田睡蓮沼2019-3

正面には八甲田連邦を見渡すことができます

八甲田睡蓮沼2019-4

八甲田睡蓮沼2019-5

あまり良い写真が撮れませんでしたが、正面に八甲田の山々が見え、ここに来ると「八甲田山」の名前の由来が良くわかる気がしますね~^^(実際は全部は見えませんが・・・(^^;)




ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

三種町サンドクラフト2019(秋田県)

本日は、秋田県三種町で毎年開催されているサンドクラフトをご紹介しますm(_ _)m

日本海に面した三種町の釜谷浜海水浴場の砂浜に多数の砂像が展示されています。
高さ3.0mのメーン砂像のほか、中型砂像や小型砂像などたくさんの作品が展示されており、ライトアップもされているようです。

2019年は「Renew~更新~」をテーマとして様々な作品が造られていました^^


三種町サンドアート2019-1

三種町サンドアート2019-2

海岸沿いには多数の風車が立ち並びます。
遠くから見るとそれほどでもないのですが、近くで見ると風車の大きさに圧倒されます。。
最近は青森県の日本海側、太平洋側でもかなり風車の数が増えているように感じます。

三種町サンドアート2019-3

砂浜の一区画が砂像の展示会場になっています。

三種町サンドアート2019-4

こちらは中型砂像です。製作展示開始から1ヵ月近く経過したタイミングで訪れたのですが、特に破損等もなく、綺麗な形を保っていました^^砂に固化材を混ぜて製作されているようです。

三種町サンドアート2019-5

メーン砂像「空の上に届くケルン」

三種町サンドアート2019-6

メーン砂像「空の上に届くケルン(正面)」

三種町サンドアート2019-7

メーン砂像「Befor the dawn」

三種町サンドアート2019-8

メーン砂像「Phoenix dream」

三種町サンドアート2019-10

メーン砂像「Time travel(正面)」

三種町サンドアート2019-11

メーン砂像「Time travel(裏側)」
メーン砂像は展示の目玉でもありますし、どの作品も細部まで作り込まれていて、完成度も素晴らしいと感じましたね~。

三種町サンドアート2019-12

【砂像甲子園】なるコンテストコーナーもありました。
地元や他県の高校生の皆さんの力作が展示されています

三種町サンドアート2019-13

三種町サンドアート2019-14

三種町サンドアート2019-15

三種町サンドアート2019-16

中型~小型砂像も個性あふれる作品が多かったですね~。

三種町サンドアート2019-17

三種町サンドアート2019-18

今年初めて知ったイベントだったのですが、また来年の作品も見に行きたいと思いましたね~^^



この度の台風19号により被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 また、被災された皆様の1日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。


ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR