耶馬渓一目八景の奇岩群(大分県)

本日は、大分県の景勝地、耶馬渓(やばけい)を^^

耶馬渓(リンク先HPより引用)
耶馬渓が「名勝」として国の指定(文化財保護法)を受けたのは大正12年3月7日である。
「耶馬渓」という地名は、1818年この地を訪ねた頼山陽が奇岩奇石の渓谷や岩峰の美しさに驚嘆し、山国谷に転じて「耶馬渓」と呼び「海内第一」の絶景と絶賛した。
また、昭和25年7月29日には名勝耶馬渓を含む一帯が耶馬・日田・英彦山国定公園に指定されている。
耶馬渓の景観ができるまでには、三回の大きな火山活動があったといわれる。
第1回耶馬渓火山活動は、今から100万年くらい前(新生第三紀も終り頃)といわれ、当時は瀬戸内海は九州の腹部を中断して有明海につながっていた。つまり耶馬渓から玖珠にかけての一帯は海であった。
第2回火山活動はそれから数万年後にあり、今の山国川の原形はこの時に出来た。
更に数万年後、阿蘇火山の大噴火がありその後、風雨、河水の浸食作用によって様々な形勝風景が作られたものである。


3回の火山活動により形成された奇岩の景勝地である耶馬渓ですが、全国的にも有名で日本新三景にも選定されているようです。

今回訪れたの場所は、耶馬渓を代表する景勝地と言われる【一目八景】です。


耶馬渓2017-1

耶馬渓2017-2

様々な名前が付いた奇岩もあるようですが、横断幕も中国風でしたね~。
確かに風景のイメージは中国っぽい気もしますが。。

耶馬渓2017-3

耶馬渓2017-4

新緑から突き出る尖った岩が何ともユニークな風景を創り出しています。
なかなかお目にかかれない風景だと感じましたね~^^

耶馬渓2017-5

岩盤も硬く、急崖地形が多く見られます

耶馬渓2017-6

渓谷も当然ながら切り立ち、なかなか厳しい地形条件ながら、食事処やお土産屋さんもありました。

耶馬渓2017-7

渓床には、巨大な落石がゴロゴロ転がっていますが、それだけ落石も多いのでしょうねぇ・・・(^^;
間近でこれだけの規模の落石を見ると、ゾッとしますよね・・・(^^;

耶馬渓2017-8

奥まで奇岩が続いているようですが、緑が多くてちょっとわかりにくい印象を受けましたが・・・

耶馬渓2017-9

景色を復活させるために、景観再生事業(要するに植生の伐採)が行われたようです。
ただ、また近いうちに伐採はやった方がいいのかな、と感じました。ただ、頭上に落石の危険もあるでしょうし、簡単には事業はできないのかも知れませんね(^^;

耶馬渓2017-10

少し地震や大雨があると、ボキっといきそうな気配が。。

耶馬渓2017-11

全国的な景勝地ですが、訪れた時はお客さんもそれほど多くなく、のんびりできる場所でした^^

耶馬渓2017-14

場所によってはこんな大崩壊も・・・(^^;

耶馬渓2017-13

しかしそれも「新★景勝地」としてしまうあたり、逞しいプラス思考で好きですね~^^

耶馬渓2017-15

植生の少なくなる冬にも訪れたい場所でした。







ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

宇佐神宮参拝(大分県)

本日は、大分県宇佐市にある宇佐神宮を^^

大分間が空きましたが、昨年のGWに訪れた九州編の続きになります(^^;

宇佐神宮は、八幡様を祀る全国で4万社ある神社の総本宮だそうです。


宇佐神宮2017-1

東北でもよく見る八幡宮の総本宮ですが、なかなか訪れる機会もないため、一度はお参りしておかねば、、ということでの参拝でした

宇佐神宮2017-2

総本宮だけあり、相当な広さです。。

宇佐神宮2017-3

そして入り口付近になぜかSLが。。

宇佐神宮2017-4

以前は宇佐参宮線なる路線があったみたいです。

宇佐神宮2017-5

鳥居も鮮やかな朱色でしたが、最近改修したのでしょうかね?

宇佐神宮2017-6

宇佐神宮2017-7

ひとまず本殿へ向けて歩きます。。

宇佐神宮2017-8

宇佐神宮2017-9

途中では立派な庭園もありました

宇佐神宮2017-10

宇佐神宮2017-11

宇佐神宮2017-12

宇佐神宮2017-13

初詣の際はものすごい人出でしょうねぇ。。

宇佐神宮2017-14

宇佐神宮2017-15

宇佐神宮2017-16

いつかは伊勢神宮や出雲大社にも参拝したいものですが、まだ先になりそうです・・・(^^;






ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

別府地獄巡り(龍巻地獄~血の池地獄)

本日は、別府地獄巡りの最終章ということで、「龍巻地獄~血の池地獄」を^^

最後もまたインパクトのある地獄なのですが・・・


別府龍巻~血の池地獄-1

まずは龍巻地獄から。。

別府龍巻~血の池地獄-2

訪れた時期は、ツツジの花も綺麗に咲いていました

別府龍巻~血の池地獄-3

中では多くの人が待機しています

別府龍巻~血の池地獄-4

こちらの龍巻地獄は、間欠泉です。
30~40分の間隔で熱水が噴出します

別府龍巻~血の池地獄-5

皆さん噴出のタイミングを待っています。。

別府龍巻~血の池地獄-6

そして数分後、勢いよく熱水が噴出しました!

別府龍巻~血の池地獄-7

噴出も10分前後続きますので、結構長いです

別府龍巻~血の池地獄-8

間欠泉の噴出が始まると、一気に盛り上がり、写真タイムになります^^

別府龍巻~血の池地獄-9

龍巻地獄の間欠泉の後は、血の池地獄です。
こちらの看板もちょっとブキミですねぇ・・(^^;

別府龍巻~血の池地獄-10

早速中へ。。

別府龍巻~血の池地獄-11

鬼の生首とか・・・(^^;

別府龍巻~血の池地獄-12

こちらは外見は普通の温泉に見えますが・・。

別府龍巻~血の池地獄-13

別府龍巻~血の池地獄-14

赤い温泉、まさに血の池です。。
この赤味は、鉄分が関係しているのでしょうかね?

別府龍巻~血の池地獄-15

別の池にも地獄の亡者達が・・・(笑)

別府龍巻~血の池地獄-16

その昔、血の池地獄が爆発したことがあるようです。
当時はどんな感じだったのでしょう。。

別府龍巻~血の池地獄-17


これにて別府地獄巡り<完>です。
長らくお付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m




ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

別府地獄巡り(鬼石坊主地獄)

本日も、別府地獄巡りの続きになりますが、鬼石坊主地獄を^^

こちらの鬼石坊主地獄は個人的には見た地獄の中で、一番好きな地獄でしたね~。


別府鬼石坊主地獄-1

入る前は、「鬼石?」「坊主?」という感じだったのですが・・・(^^;

別府鬼石坊主地獄-2

すみません、字が小さくて読めないと思いますが、結構歴史は古いようです。。

別府鬼石坊主地獄-3

ちなみに、こちらの地獄はこんな感じで、ボコッボコッと目玉のように灰色の泥が定期的に沸いてきます

別府鬼石坊主地獄-4

こんな温泉は見たことがなかったので、少し感動しましたね~。

別府鬼石坊主地獄-5

結構湯気の出ているところもありましたが、メインは泥の目玉のような音声でした

別府鬼石坊主地獄-6

鬼石坊主地獄には、キャラクターとして一休さんのような小坊主さんがいたのですが・・・

別府鬼石坊主地獄-8

写真に写るときの寛ぎ方がハンパないです(笑)

別府鬼石坊主地獄-7

横から見るとこんな感じになってます(笑)
この脱力感、好きですね~^^

別府鬼石坊主地獄-9

別府鬼石坊主地獄-10

別府鬼石坊主地獄-11

敷地内には多数の噴出口がありましたが、目玉のような噴出口はインパクト十分でした^^


次回、最終回へ続きますm(_ _)m






ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

別府地獄巡り(かまど地獄~海地獄)

本日も引き続き、別府地獄巡り編を^^

今回は、「かまど地獄~海地獄」ですm(_ _)m


別府かまど地獄~海地獄-1

さて、ここはどんな地獄でしょうか?

別府かまど地獄~海地獄-2

別府かまど地獄~海地獄-3

池の色の秘密は、地下からの粘土のようです

別府かまど地獄~海地獄-4

神秘的な地獄でした^^
これは入ってみたくなりますね~、美しい。。

別府かまど地獄~海地獄-5

別の場所で生成される粘土。。
ひょうたん島のような形です。。

別府かまど地獄~海地獄-6

しかし不思議な色です。。

別府かまど地獄~海地獄-7

同じかまど地獄ですが、また色が違います
こちらは温泉ぽい感じはしますね~。

別府かまど地獄~海地獄-8

別府かまど地獄~海地獄-9

さて続きましては、「海地獄」です

別府かまど地獄~海地獄-10

海と言う割には、湯気がもくもくです。。

別府かまど地獄~海地獄-11

ここは鳥居もありました

別府かまど地獄~海地獄-12

やっぱりもくもくです。。

別府かまど地獄~海地獄-13

いきなりですが、ツツジです

別府かまど地獄~海地獄-14

別府かまど地獄~海地獄-15

地獄ですが、南国風の植物もあり、少し癒されました・・・(笑)


またまた続きますm(_ _)m







ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
デジカメプリントのオススメ
デジカメプリントが圧倒的に安いです。オススメ↓
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR