FC2ブログ

江戸東京博物館-part3- (東京都)

本日は、日が空きましたが、江戸東京博物館part3を^^


江戸東京博物館2018(3)-1

まずは東京大空襲の展示です。
近代史では、太平洋戦争の展示も当然ながらありました。

江戸東京博物館2018(3)-2

世代が違うかと思いますが、昭和レトロなポスターも見ると何だかなつかしさを感じます。。

江戸東京博物館2018(3)-3

全開に引き続き、クラシックカー。

江戸東京博物館2018(3)-4

江戸東京博物館2018(3)-5

電気館のジオラマ。
浅草に造られた、日本で最初の活動写真館(映画館)だそうです。

江戸東京博物館2018(3)-6

江戸東京博物館2018(3)-7

こちらも浅草のシンボルとして親しまれた、「凌雲閣」
最上階は展望台となっており、関東大震災の時に倒壊してしまったそうです。。

江戸東京博物館2018(3)-8

浮世絵展示もありました。浮世絵も全然詳しくないのですが、色彩豊かで好きな絵が多いように思います。

江戸東京博物館2018(3)-9

江戸東京博物館2018(3)-10

最後は歌舞伎を・・・^^
市川團十郎は現代のイメージしかないのですが、江戸時代から続く伝統芸能であることを再確認しましたね~。
一度は歌舞伎の舞台も見てみたいものです。。




ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

江戸東京博物館-part2- (東京都)

本日は、江戸東京博物館の続き(part2)を^^


江戸東京博物館2018(2)-1

江戸東京博物館2018(2)-2

まずは玉川上水についての展示です。
玉川上水は、江戸へ飲料水を供給していた全長43kmの上水であり、多摩から四谷まで続く人工河川になります。現在でも一部区間で東京都水道局の水道施設として利用されているそうです。

江戸東京博物館2018(2)-3

江戸東京博物館2018(2)-4

続いては、神田祭りの山車の展示です。
神田祭りは実際に見たことはありませんが、祭り期間中は賑わったものでしょうね~。

江戸東京博物館2018(2)-5

江戸東京博物館2018(2)-6

展示されている建造物は間近で見ると、結構リアルさを感じます。。

江戸東京博物館2018(2)-7

江戸東京博物館2018(2)-8

江戸東京博物館2018(2)-9

地下水くみ上げによる地盤沈下や大気汚染等、過去に東京で問題となったことに関する展示もありました。写真で見ると、当時の汚染具合がよくわかります

江戸東京博物館2018(2)-10

江戸東京博物館2018(2)-11

今やクラシックカーと呼ばれるような車達

江戸東京博物館2018(2)-12

江戸東京博物館2018(2)-13

ヤミ市についての解説もありました。


part3に続きますm(_ _)m





ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

江戸東京博物館-part1-(東京都)

本日は、東京都の江戸東京博物館を^^

こちらの博物館は、以前テレビで見てから、1度は行ってみたいところでしたが、最近東京に出かけた際に立ち寄ることができました。

両国国技館の隣にありますが、両国駅付近にあまり行ったことがなかったため、楽しみにしていたのですが・・・

江戸東京博物館2018(1)-1

江戸東京博物館2018(1)-3

江戸東京博物館2018(1)-2

間近で見る博物館の規模が想像以上にデカくてビックリしました・・・(^^;

江戸東京博物館2018(1)-4

東京でここまで広いスペースがあると言うのは、なかなか贅沢かと思いますね~

江戸東京博物館2018(1)-5

江戸東京博物館2018(1)-6

江戸東京博物館2018(1)-7

江戸東京博物館2018(1)-8

ほぼ1/1スケールの建築物がスッポリと入る展示スペースもまたすごいですね・・・(^^;

江戸東京博物館2018(1)-9

江戸時代当時のジオラマも多数展示されており、当時の様子がイメージし易いようになっています
こちらのジオラマは大名屋敷を復元したものだそうです。

江戸東京博物館2018(1)-10

江戸東京博物館2018(1)-11

江戸東京博物館2018(1)-12

江戸時代には東京の町の土地改変や東京湾の埋め立て等もその当時から行われてきたことがよくわかります

江戸東京博物館2018(1)-14

こちらは錦絵についての説明です。錦絵はこれまで漠然と、カラーコピーのような、という程度の知識しかありませんでしたが、何工程も経ないと完成しないことから、想像以上に手間のかかる作業だったようです。。

江戸東京博物館2018(1)-13

江戸東京博物館2018(1)-15

江戸東京博物館2018(1)-16

錦絵の展示も多かったですが、今では結構なプレミアも付いているでしょうね・・・(^^;

江戸東京博物館2018(1)-17

こちらは恐らく当時の北前船の展示かと思います

江戸東京博物館2018(1)-18

江戸東京博物館2018(1)-19

江戸東京博物館2018(1)-20

お寿司の展示もありましたが、江戸時代から寿司屋さんが商売としていたのでしょうね。


次回も続きますm(_ _)m



ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

袋田の滝(茨城県)

本日は、茨城県の袋田の滝を^^

袋田の滝は、日本三名瀑(日光の「華厳の滝」、熊野の「那智の滝」、奥久慈の「袋田の滝」)の一つに数えられております。


袋田の滝2016-1

袋田の滝2016-2

滝までは駐車場から歩いて向かいますが、「昔は今より遥かににぎわっていたんだろうなぁ。。」という雰囲気がありました。
そして滝までの入口がよくわからず、少し迷いました・・・(^^;

袋田の滝2016-3

袋田の滝2016-4

滝の展望台へは、なんと、トンネルを通ります。
もう少しで開通40周年ですね~。

袋田の滝2016-5

トンネルを進むと・・・

袋田の滝2016-6

その先には、下段の展望台があります^^
トンネルを抜けると、そこは滝だった・・・
小説のワンフレーズのようでした^^

袋田の滝2016-7

袋田の滝2016-8

しかし、滝がこれほど間近で見られるというのもなかなかないと思いますが、
マイナスイオンもすごい量を浴びられると思います^^
長時間浴びると、ビショ濡れになりそうですが・・・(^^;

袋田の滝2016-9

水量も十分で、迫力満点でした!

袋田の滝2016-10

次はトンネル内のエレベーターで上段の展望台へ向かいます。

袋田の滝2016-11

袋田の滝2016-12

上段の展望台もこれまたすごい!
滝の全景が見えます

袋田の滝2016-13

展望台から上を見ると、断崖絶壁になっています。
相当硬い岩盤なのでしょうね~。

袋田の滝2016-14

斜め下から滝を見られるポイントもあります。
各アングルでも印象が違ってくるように思います^^

袋田の滝2016-15

ちなみに下段の展望台はこんな感じです。展望台は滝の正面にあり、最高の位置取りです^^

袋田の滝2016-16

雪の時期紅葉の時期もまた違った景観が楽しめることと思います^^






ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

常陸国出雲大社(茨城県)

本日は、茨城の出雲大社を^^

こちらは常陸国出雲大社(ひたちのくにいずもたいしゃ)という名前で、本家島根の出雲大社より、平成4年12月4日に御分霊を御鎮座したようです。
要するに、暖簾分けのようなイメージなのでしょうか。


常陸国出雲大社2016-1

天気はイマイチでしたが、大きな「出雲大社」の看板がありました。

常陸国出雲大社2016-2

ご祭神は、「大国主大神」ですが、「だいこくさま」と読むとちょっとイメージが変わってくるような・・(笑)

常陸国出雲大社2016-3

大きめの鳥居。天気が悪いからか、参拝客は少なったですね。。

常陸国出雲大社2016-4

早速本殿へ。。

常陸国出雲大社2016-5

常陸国出雲大社2016-6

やはり出雲大社といえば、「デカいしめ縄」というイメージがありましたが、こちらのしめ縄もビッグサイズです!

常陸国出雲大社2016-7

しかも、よく見ると、しめ縄の先端には結構お賽銭が差し込まれています・・・(^^;
柱の亀裂にお賽銭、というのも見たことがありますが、こういうのもご利益があるのでしょうかねぇ。。

常陸国出雲大社2016-8

祀られている神様でしょうか?
ビック○マンのピカピカシールに出てきそうですが・・・(笑)

常陸国出雲大社2016-9

本殿

常陸国出雲大社2016-10

常陸国出雲大社2016-11

大国柱。
とても立派な柱です。。
さすがにここにお賽銭をはめ込む猛者はいなかったようです。。

常陸国出雲大社2016-12

この大きさを見ると、よく吊るしたなぁ。。と、何か感心してしまいます。

常陸国出雲大社2016-13

高台にあり、そこからの眺めものどかでいいものでした^^











ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
デジカメプリントのオススメ
デジカメプリントが圧倒的に安いです。オススメ↓
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR