FC2ブログ

トラピスト修道院(北海道)

本日は、北海道北斗市のトラピスト修道院を^^

トラピスト修道院は北海道北斗市に位置する男子修道院で、函館市には女子修道院のトラピスチヌ修道院があります。

トラピスチヌ修道院は大分前になりますが、小学校の修学旅行で行った記憶がありましたが、トラピスト修道院は昨年初訪問しました。


トラピスト修道院2019-1

駐車場から長いスロープの先に修道院が見えます。

トラピスト修道院2019-2

修道院の建物近くから振り返ると、素晴らしい直線の並木通りが見えます^^

トラピスト修道院2019-3

内部の見学は要予約で今回は正門まででしたが、存在感のある洋風建築でしたね~。

トラピスト修道院2019-4

トラピスト修道院2019-5

また機会があれば見学してみたいです^^

トラピスト修道院2019-6

正門近くのスペースでは修道院の紹介パネルもあり、お客さんも結構訪れているようでした

トラピスト修道院2019-7

トラピスト修道院2019-8

駐車場に併設の売店ではお土産のバタークッキーやバター飴、ソフトクリームもありましたが、ソフトクリームは濃厚でとても美味しかったです^^








ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

達谷窟毘沙門堂(岩手県)

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は当ブログにご訪問いただき、誠にありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、新年はじめは岩手県平泉町の達谷窟(たっこくのいわや)毘沙門堂です^^

達谷窟毘沙門堂(案内看板より引用)
 平泉中心部の南西約6km、太田川北岸の東西長約150m、最大標高差約35mの断崖に掘られた洞窟が達谷窟です。窟の全面には懸崖造りの毘沙門堂があり、南面して中島を伴う池(蝦蟇ヶ池)が配置されます。また、毘沙門堂西側の岩面に磨崖仏が刻まれています。『吾妻鏡』によると、源頼朝が奥州藤原氏を滅ぼして鎌倉へ帰還のおり、ここに立ち寄り別当寺の達谷西光寺の寺領を安堵したことが記されています。
 発掘調査の結果、平泉最盛期(12世紀)にはすでに毘沙門堂の全面に池が存在していたことが確認されています。平泉はもとより、東北地方における仏教信仰の実態を理解する上でも書くことの出来ない重要な遺跡として、史跡に指定されています。



達谷窟毘沙門堂2019-1

達谷窟毘沙門堂2019-3

早速中へ入ってみます。。

達谷窟毘沙門堂2019-4

達谷窟毘沙門堂2019-5

オーバーハングした岩壁の窪み部分に毘沙門堂が建てられています。岩壁と一体化したような外観が印象的です

達谷窟毘沙門堂2019-6

毘沙門堂の近くにある蝦蟇(がま)ヶ池。蝦蟇蛙に因んだ言い伝えがあるようです

達谷窟毘沙門堂2019-7

毘沙門堂から蝦蟇(がま)ヶ池を。。

達谷窟毘沙門堂2019-8

亀裂の少ない塊状がガッチリした岩盤だからこそできた建築形態なのだと思います。

達谷窟毘沙門堂2019-9

達谷窟毘沙門堂2019-10

毘沙門堂より大分年季の入った姫待不動堂。こちらのお堂も姫様に因んだ言い伝えがあるようです

達谷窟毘沙門堂2019-11

最近改修された立派なお堂もありました。

達谷窟毘沙門堂2019-12

毘沙門堂西側の岩面に刻まれた磨崖仏。


世界遺産の中尊寺や毛越寺からも比較的近く、中尊寺を訪問も際は併せて訪れていただきたい場所です^^






ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

昭和レトロな映画館「御成座」(秋田県)

本日は、秋田県大館市の「御成座」さんを・・・^^

こちらは映画館ですが、外観、内観ともに昭和レトロな雰囲気が非常に印象的でした。

老舗の映画館の閉店のニュースも耳にすることがあり、厳しい時代ではあると思いますが、こちらの映画館は「東北で最後の映画館」とのことです。


御成座2019-1

外観もとても雰囲気がありますね~。

御成座2019-2

訪れた日は映画の上映はお休みでしたが、中の見学は無料で可能でした。

御成座2019-3

中に入ると、レトロなポスターも並び、タイムスリップした気分になります。。

御成座2019-4

映画上映時には手作りの看板も掲示されるようで、たくさんのお手製看板がありました

御成座2019-5

御成座2019-9

かなり年季の入った映写機も展示されていましたが、モーターは1951年製とのことでした!

御成座2019-6

看板ウサギのてっぴーさんはお昼寝中でした・・・^^

御成座2019-7

建物もレトロなため、補修等の費用もかなりかかるとのことで、以前クラウドファンディングにも挑戦され、プロジェクトは無事成功したようです^^
今度は映画鑑賞に訪れたいですね~。

御成座2019-8

大館駅からも徒歩圏内です^^








ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

男鹿半島八望台とマール群(秋田県)

本日は、秋田県男鹿半島のマール(爆裂火口)群を・・・^^


男鹿半島八望台2019-1

男鹿半島八望台2019-13

秋田県男鹿半島は日本ジオパークに認定されており、この地域特有の地形地質を見ることができます。タイトルの「マール(爆裂火口)」は、火山活動の際に水蒸気やガス爆発によってできた世界的にも珍しい特殊火山湖であり、男鹿半島には一ノ目潟、二ノ目潟、三ノ目潟の3つのマールを見ることができます。

男鹿半島八望台2019-2

八望台では、二ノ目潟の全景を見ることができます。

男鹿半島八望台2019-4

円形の沼のように見えますが、過去の火山活動でできたマール(二ノ目潟)です。

男鹿半島八望台2019-5

男鹿半島八望台2019-6

一~三ノ目潟のうち、一ノ目潟が一番規模が大きいようです

男鹿半島八望台2019-8

一ノ目潟は、残念ながら全景を見ることができませんでしたが・・・(^^;
ドローンを使えばより綺麗な景色を撮影できそうですね~。

男鹿半島八望台2019-7

一ノ目潟は案内看板によると、6~8万年前に形成されたと考えられており、地下深いところから噴き出た「橄欖(カンラン)岩」が見られるようです。地球深部にある上部マントル起源の橄欖岩が見られる点でもとても珍しいジオサイトと言えるかと思います。

男鹿半島八望台2019-3

「八望台」という名前は、1952年に高松宮殿下によって命名されたそうです。

男鹿半島八望台2019-9

二ノ目潟の奥に見える戸賀湾も火山活動によって形成された湾で、半円形の地形となっています。

男鹿半島八望台2019-10

海岸沿いものどかな風景でした^^

男鹿半島八望台2019-11

男鹿半島八望台2019-12

八望台脇にあった「八望台をもりあげる店」は残念ながら閉店してしまい、現在は盛り上がっていないようでした・・・(^^;





ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

大館市秋田犬の里(秋田県)

本日は、秋田県大館駅の近くに位置する、大館市観光交流施設 秋田犬の里を^^

こちらの施設では、名前の通り、秋田犬に関する展示やグッズ販売などもされており、ふれあいコーナーでは実際に秋田犬を見学することもできます。


秋田犬の里2019-1

施設外観。オープンしてからまだ比較的新しく、内観ともにとても綺麗でした^^

秋田犬の里2019-2

大館駅前にもありますが、忠犬ハチ公がお出迎えします

秋田犬の里2019-3

秋田犬の里2019-4

秋田犬の里2019-5

秋田犬の里2019-6

施設内には秋田犬に関する展示コーナーも充実しています

秋田犬の里2019-7

秋田犬ぬいぐるみタワーもいいですね~^^

秋田犬の里2019-8

秋田犬展示室では、秋田犬を見学できます

秋田犬の里2019-9

確か生後数か月の若いワンちゃんだったと思います^^

秋田犬の里2019-10

こちらは成犬で重鎮感がありましたね~(笑)

秋田犬の里2019-11

寂しげなと言いますか、、なんとも言えない表情がまた印象的でした・・・(^^;






ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします(^^)ノ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに参加しました。 クリックお願いします!^^
にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ 人気ブログランキングへ
オススメ記事紹介
時刻
只今の時刻は?
Gakken 35mm 二眼レフカメラ
35mmの標準的なフィルムで遊べるカメラ。使ったらハマります↓
Gakken 二眼レフ 撮影写真
FH02.jpg FH18.jpg FH26.jpg FH29.jpg FH39.jpg FH-16.jpg
FC2カウンター
プロフィール
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください^^
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから
様々な情報交換をしましょう! よろしくですm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR